FC2ブログ

Welcome to my blog

145cmの世界☆

駆け出し声優たかしたみかののんびりブログです☆ お仕事や日常を不定期に書いてま~す。個人ブログなので、事務所は一切関係ありませんm(_ _)m

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 気がついちゃった

料理をする人には、純粋に料理が好きとか食にこだわりがある人と、好き嫌いが多いから自分で作る人が居ると思うのね。それはあたしは後者だからなんですけど。
あっもちろん、主婦(主夫)の方々とか、仕事の人は別としてですよ。

あたし、わりと好き嫌いがあるんですね、食べれなくはないけど、好んで食べないっていうものなので。あまり気が付かれないのですが、長く付き合いのある友達にはバレますね。

ここからは、あたしの回りの人々をみて、あたし個人の勝手な意見なのですが。
好き嫌いが多い人が、料理をするのは。。。。
自分の苦手なものを入れなくていいからだと思うんです!!
苦手なものを食べやすい大きさとか硬さとか好きにやっつけられるじゃないですか。

例えば、あたし玉ねぎが苦手なんですけど…
カレーやシチュー、ハンバーグには入れないとやっぱり美味しくなんですよね。
玉ねぎなしで作ったんですけど、なんとも間の抜けた味で、必要な味もあるのだと学んだものです。
なので、玉ねぎの食感を全く感じられない位の切り方、炒め方をするんですね。
以前、何かの合宿で食事当番でカレー班になった時、いつものように、玉ねぎを薄ーく切っていたら
「カレーだよ?!なくなっちゃうから、もっと大きくして」って怒られて、驚愕したんです。

知らないうちに、自分が食べやすいように作るんですねw
そういうことが自分で作ると調整できるから、作るんだなと気づいちゃった。




スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。